2016年01月11日

2016年春闘のスタート。1月6日、新春早朝宣伝を県内5か所の駅頭で実施。

160106n2.jpg
(長崎駅前にて)

160106n1.jpg
(長崎駅前にて)

160106i1.jpg
(諫早駅前にて)

160106o1.jpg
(大村駅前にて)

160106s1.jpg
(佐世保駅前にて)

1月6日、国民春闘「新春統一行動・全国一斉新春宣伝行動」日の取り組みとして、長崎、浦上、佐世保、大村、諫早の5か所の駅前で「新春宣伝行動」を行い、51人の参加でチラシを配布しながら、「戦争法の廃止を実現し、改憲の企みをストップさせよう」「実質賃金の低下に歯止めをかけ、すべての働く人々の賃上げ・底上げを実現し、暮らしの改善、内需拡大・地域経済を再生させよう」「残業代ゼロなどの労働法制大改悪を許さず、雇用の安定と社会保障拡充など安全・安心社会を実現しよう」と道行く人々に訴えました。

160106n3.jpg

160106n4.jpg

今回ははじめて、要求アンケートはがきの付いたチラシを配布(1,455枚)しました。より広範な働く人々の職場実態と要求をつかみ、春闘に活かしたいと思っています。「黙っていてはよくならない!」のです。労働条件の改善は、課題(要求)の掘り起こし、つまりアンケートから始まります。はがき付きチラシを受け取った皆さん、送料無料(受取人払)ですのでご協力をよろしくお願い致します。

posted by nagasakikenrouren at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 春闘 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック